大見新村|5月31日(土)山の水道プロジェクト vol.01「水質検査と濾過 ワークショップ」

「大見新村」プロジェクトは、40年前に無住集落となった京都市左京区の村「大見」を再び暮らしのある新村へとよみがえらせることを目指すプロジェクトです。今だから可能な新しい村での暮らしを考えるために環境整備や畑の再生、空き地の活用などさまざま取り組みを行なっています。

RADとして、村のインフラを考える取り組みを進めていきますが、今回は「水」をテーマにしたワークショップの参加者を募集します。

山の水道プロジェクト vol.01「水質検査と濾過 ワークショップ」

「安全な飲み水」とは何か?またどのようにしたら手に入れる事が出来るのかを学びながら、水道の無い大見村で実現可能な山の水道づくりを行ないます。アウトドアに興味のある方から、飲み水について学びたい方まで参加お待ちしています。

概要
日時:2014年5月31日(土)9時集合 – 18時解散
集合・解散:市営地下鉄「北山」駅1番出口出てすぐの府立資料館前
参加費 : 3,000円(昼食込)
定員 : 6名
申込先 : newoomi@gmail.com / 075-241-9126 (大見新村事務局)